足指体操

みなさん足の指はちゃんと動きますか?

足は体を支えるベースとなります!そのため足の指が使えないと、重心位置がズレたりして体のバランスが崩れ、バランス能力の低下により転倒しやすくなったり、扁平足になったり、腰痛肩こりなど全身に影響が出てきます。

アスリートにおいても足の指がしっかりと使えるかどうかで、パフォーマンスのも影響が出てきます。

実際に筋肉ムキムキのアスリートでも指をしっかりと使えていない選手はとても多いです。

また最近はゲームやスマホ、SNSの普及により子供の運動不足もとても大きな問題なっており、子供でも指が動かない子が多くおり、浮き指といって指が浮いてしまっている子も問題となってきています。

そこで今回は足の指をしっかりと使えるようにリハビリ運動をご紹介します。

運動は至ってシンプルです!

ただグー・チョキ・パーをするだけ!!

たったこれをおこなうだけです!!

しかし意外と難しい、、、

チョキは2種類です。親指を上に上げるのと下に下げる。この2種類を行なってみてください!

まず親指がしっかりと曲がらない人は扁平足になっていたり、これから扁平足になってしまう予備軍かもしれません。

外側の指が中指〜小指が動かない人は、特にスポーツを行っている方には足首の捻挫に要注意です!!

動かない人でも大丈夫!!

しっかりと練習をすれば動くようになってきます!

足の指がしっかりと使えるだけで、体の調子が良くなってくるかもしれません!

特に夜中に足が攣りやすい人は、楽になってくるかもしれません!!

ぜひお試しください!

関連記事

  1. 首こり簡単体操

  2. 足関節捻挫のリハビリ

  3. リハビリの自主トレ時におすすめ!自分で出来るコンディショニン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。